PARCO-CITY
FLYER

12月号
表紙


パルコ・シティ発行のフリーペーパー「PARCO-CITY FLYER」のオフィシャルサイトです。 FLYER12月号は、11/25より配布中!
配布拠点はこちら
homeに戻る
ケータイからもアクセス! qrcode
2009年10月以前のインタビュー記事はこちら

2009年10月以前のコラムはこちら

"Microsoft Office 2008 for Mac" SPECIAL INTERVIEW
DJ KAWASAKI
Office for Macをクリエイティブな現場で活用してみよう
著作者の許可無く使用、転載、加工を禁じます。
copyright (c) Steward Communications Co., LTD
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
COSPA×FLYER vol.1 カンニング竹山×『伝染るんです。』

 吉田戦車によるヘンテコな世界観と脱力キャラが織りなすギャグ漫画、『伝染るんです。』。今年で連載開始20周年を迎えついに実写化が決定し、"カブトムシの斎藤"役を、アニメ版でも声優を務めたカンニング竹山さんが担当した。

ナイーブな所は"カブトムシの斎藤"と多少似ているような気もします。
―『伝染るんです。』は読んでいましたか?
竹山 当時は高校生で、毎週スピリッツを買っている時だったと思います。だから『伝染るんです。』はリアルタイムでガッツリ読んでいましたね。
― オファーを受けた時の感想は?
竹山 役というよりも斎藤という名前が一人歩きをして、「僕でいいんですか」と、もう笑っちゃいましたね。もともと"カブトムシの斎藤"という名前は『伝染るんです。』がきっかけではなくて、テレビ番組の中で遊びで付けられていた名前なんですよ。だから話が来た時に、『伝染るんです。』のカブトムシも、斎藤だったこと思い出して、ちょっとビックリしましたね。
―アニメ版と実写版との違いはありましたか?
竹山 どう動くかですよね。着ぐるみを着ているし、どうオーバーにというか、びっくりしたリアクションをとるかっていうのと、あと表情ですよね。顔だけすっぽり出ていますから(笑)。四コマやアニメの表情をどう作ろうかなっていうのはちょっと悩みましたね。
―"カブトムシの斎藤"とご自身との共通点はありますか?
竹山 僕は結構人見知りな面もあるので、ナイーブな所は多少似ているような気もします。ただ、(カブトムシの斎藤の)生き方がすごく下手なところは歯がゆくなってきますけどね。
―最後に、実写版の見所を教えてください。
竹山 漫画の実写化ってオーッて思うものもありますけど、エッ? て思うものも多かったりするので、正直どうなんだろうと思ってはいました。でも映像を見るとね、実写もよかったというか、ちゃんと四コマの空気感が出ているんですよね。まったく違和感がないんですよ。ファンの人にこそ、すごく期待して見てもらいたいですね。

写真:間瀬 修 スタイリスト:坂井 辰翁

  
  
吉田戦車の伝説的ギャグ漫画、まさかの実写化!
BeeTVにて、10月26日スタート!
90年代初頭に大ブームを巻き起こした、吉田戦車の伝説的ギャグ漫画「伝染るんです。」が奇跡のキャストで実写化。原作の世界観をそのままに、docomoの携帯電話からアクセスできる携帯専用放送局「BeeTV」にて、10月26日から1話3〜5分の全50話を毎日配信。メインキャラクターの「かわうそ」役には怪優・古田新太、不思議美少女「ミッチー」には南明奈、「カブトムシの斎藤」にはカンニング竹山が抜擢。まるで漫画から飛び出してきたような豪華キャストに、原作ファンならずとも必見だ。
キャスト:古田新太/南明奈/カンニング竹山 ほか
監督・脚本:穴井創平 水落豊 甲斐さやか
原作:吉田戦車「伝染るんです。」(小学館 刊)

「伝染るんです。」オリジナルグッズ、下記サイトにて好評発売中!
竹山さん着用の「かわうそTシャツ」はこちらでご購入できます。
その他、マグカップや携帯ストラップなど、ラインナップも充実!
来月号(12月号)では、新作カブトムシの斉藤Tシャツも掲載予定!

| SPECIAL INTARVIEW | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:19 | - | - |









http://net-flyer.jugem.jp/trackback/8
最新記事
archives
LINKS
others